« お得意のサプライズ 小泉元総理政界引退 | トップページ | 飯南町での会合 「まるい米」再び世の中に »

今度の衆議院選挙は太郎さん対一郎さんの戦い

今度の衆議院議員選挙は麻生太郎対小沢一郎の戦いです。

まさに太郎さん対一郎さんの戦いです。

私は俊太郎です。太郎さんに勝ってもらいたいですね。

|

« お得意のサプライズ 小泉元総理政界引退 | トップページ | 飯南町での会合 「まるい米」再び世の中に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

二人が共に太郎が付きますね。俊太郎先生もいよいよ血が騒ぐんではないですか。一日も早く国政の場にて、活躍出来る事、願っています。

投稿: ミスターX | 2008年9月26日 (金) 15時46分

コメントありがとうございます

ご激励ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 景山 俊太郎 | 2008年9月26日 (金) 16時06分

 まさに、まさに、そのとおりですね。
笑ってしまいましたが、笑い事ではないですね。
トキのように、悠々と天空を舞うのはどちらなのでしょうか。
いずれにしろ、メディアにとらわれないで、しらけないで、熟慮する時ですね。
 それにしても、俊太郎先生のわかりやすい、パンチのきいた、斬れた演舌が、とても懐かしく思われます。
今日は、妙に景山節が聴きたくなりました。

投稿: かりんとう | 2008年9月26日 (金) 20時17分

コメントありがとうございます。

おほめをいただきありがとうございます。

投稿: 景山俊太郎 | 2008年9月26日 (金) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/42599467

この記事へのトラックバック一覧です: 今度の衆議院選挙は太郎さん対一郎さんの戦い:

« お得意のサプライズ 小泉元総理政界引退 | トップページ | 飯南町での会合 「まるい米」再び世の中に »