« 行列のできる寿司屋さん 「若竹寿し」 玉造温泉 | トップページ | 今度の衆議院選挙は太郎さん対一郎さんの戦い »

お得意のサプライズ 小泉元総理政界引退

小泉元総理が引退を表明され、そのニュースで朝からテ

レビは大騒ぎです。あれだけ批判していた報道もきわめ

て好意的に繰り返し報道しています。今の日本を考える

時、マスコミの在り方を今一度考えるべきではないかと

思います。今の社会はマスコミの報道の仕方によりどう

にでも世の中が動くのではないかと心配します。だから

政治家もマスコミに取り入られように迎合している人が

多すぎます。昔、太平洋戦争がはじまったとき朝日新

聞に至るまで、「聖戦」「聖戦」と言って戦争を支持し、日

本を奈落の底に追い落としてしまいました。今の時代に

あってもマスコミのあり方に目を疑うことがあります。

私も、小泉改革の中で、参議院の審議をリードする立場

にあり、小泉総理や竹中平蔵大臣とのやり取りも随分あ

りました。小泉内閣の光と陰が言われますが、光の部分

は何と言っても我が国の経済が喘ぎに喘いだ不良債権

の処理です。陰の部分は今、国民の不安を象徴する格

差社会の問題です。

麻生内閣が誕生しましたが、麻生さんも小泉内閣の一員

でありました。大きな責任があります。、小泉内閣の陰の

部分である格差社会の解消と、不安の解消、経済の立

て直しをやらなければ責任を果たしたことにはならないと

思います。

小泉さんが息子さんに譲渡するのは興ざめです。

自分は辞めるから、我と思わん者は名乗りを上げよと言

われたならば,すごかったとおもいます。

最後はカッコよく散って欲しかったともおもうし、また、もう

し本人がやってほしかったとも思います。

|

« 行列のできる寿司屋さん 「若竹寿し」 玉造温泉 | トップページ | 今度の衆議院選挙は太郎さん対一郎さんの戦い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/42597831

この記事へのトラックバック一覧です: お得意のサプライズ 小泉元総理政界引退:

« 行列のできる寿司屋さん 「若竹寿し」 玉造温泉 | トップページ | 今度の衆議院選挙は太郎さん対一郎さんの戦い »