« 私なりの日本の政局について | トップページ | 政治家、経済人との夏の勉強会 »

恩師後藤一郎先生がんばります

昭和43年4月から昭和45年3月まで私は早稲田大学大学院政治学研究科修士課程で恩師後藤一郎教授の指導のもと政治学の研究に打ち込みました。私の修士論文は「アメリカ大統領制における指名制度の研究」でありました。後藤先生は昭和48年9月誠に残念なことに急逝されました。その後、大学、大学院の後藤ゼミで学んだ学生は最後の一人になるまで9月の第1週の日曜日にお墓のある東京の小平霊園にお参りすることにしております。今年は、9月ではなく8月31日の日曜日となりましたが、私は残念ながら所用のために出席できなくなり申し訳ありません。私は、後藤先生にお世話をかけた一番手ではなかったかと思います。大変お世話になりました。私は大学院を出る時、研究者となるべきか地方に帰ってお役にたつべきか迷ったことがありましたが、先生と相談し疲弊していく地方のために頑張ろうと決意をしました。昭和46年に初めて県議選に出馬したとき先生自ら街頭に立って応援していただきました。、当選した時涙を流して大変喜んでいただきました。私にとっていまだ道半ばであり後藤先生の気持ちに対してももうひと奮張りして、苦悩する田舎のために、この道一筋を通したいと思います。後藤ゼミは片岡寛光早大名誉教授、ゴミの研究で有名な寄本勝美教授、東北福祉大学学長萩野浩基先生、福岡政行白鳳大学教授、大谷博愛拓大教授、谷藤早大教授、谷田武彦元衆議員議員、林明博(元音戸町長)広島女子大教授など国内外で学会、政界、マスコミ界で多くの教え子が活躍しております。

みんな後藤先生の薫陶を受けて育ち、その遺志をついでそれぞれの道で頑張っていこううと誓い合っています。

後藤先生のご冥福をお祈りします。

|

« 私なりの日本の政局について | トップページ | 政治家、経済人との夏の勉強会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お名前が間違っています。福岡政行先生ですっ!

投稿: 青森の母 | 2008年9月 1日 (月) 09時55分

ご注意ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 景山俊太郎 | 2008年9月 1日 (月) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/42332509

この記事へのトラックバック一覧です: 恩師後藤一郎先生がんばります:

« 私なりの日本の政局について | トップページ | 政治家、経済人との夏の勉強会 »