« プラハの春 | トップページ | Supercapitalism 暴走する資本主義 »

青森のねぶた祭りに参加して

Img_0180 Img_0184

青森県板金協同組合の勝又さんのお世話でねぶた祭りに参加しその勇壮さに驚きました。5日間の祭りの間に200万人とか300万人とかいう人が全国からあつまるそうです。私も衣装に身を包み2時間ぐらい行進しました。はねる人たちは1000人2000人と続いていきます。祭りは日本人の心のふるさとだと思います。

いま全国をいろいろと訪問する機会がありますが、どこも厳しい状況が続いています。青森のねぶた祭りといえどもさっき申し上げたようにたくさんの人は今年も来てはいますが例年と比べるとやはり減退傾向であるようです。すべての産業にわたって厳しい状況が続いています。誰もが必死になって努力はしていますが給料は上がりません。消費も伸びません。日本は少子高齢化となり大きく環境も変わってきています。これまでと同じような対策ではとても追いつきません。たぶんこのままこの状態が続けばどこかでChangeを求める声が爆発するかもしれません。夢と希望を持てる日本の未来の形を示さなくては日本は漂流していくと思います。いずれ私の気持ちはいつの機会かにのべたいと思います。 

Img_0207 Img_0213 Img_0210

|

« プラハの春 | トップページ | Supercapitalism 暴走する資本主義 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。せっかくお出で頂いていたのに、上手く時間調整が出来ずに、本当に申し訳なく思っています。浅虫温泉も親しい友人がいるのでご紹介したかったし…。どうぞ、今回に懲りずに、またお出で下さい。
まだまだ、お暑いでしょうがご自愛下さいませ。
ブログ、楽しみに読んでおりますっ!

投稿: 青森の母 | 2008年8月12日 (火) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/42126331

この記事へのトラックバック一覧です: 青森のねぶた祭りに参加して:

« プラハの春 | トップページ | Supercapitalism 暴走する資本主義 »